アイスランドの物価事情とレイキャビーク周辺を紹介!




どーも、やくたびです!

遂に!ずーっと行きたいと思っていたアイスランドに来ることが出来ましたー!

念願でしたからね! でも、すみません😥

凄く楽し過ぎてあまりメモを取っていませんでした…なので、ブログとしては薄い記事になってしまいます😓 でも、書いていきますので!

まずは、アイスランドのお金事情などについて触れていきたいと思います! 物凄く高かったー😱

ということで、

では、どーぞ。

『アイスランド滞在 2018.6/9~6/15』

まずは物価事情から!

これからこのアイスランドを観光していきます! でも、物価が物凄く高いんです😫

ホテルも高い、外食も高い! なので、基本的にはキャンプサイトで寝泊まり、そして自炊ですね(^^)

移動はレンタカーを借りて何人かで回るのが、1番安上がりだと思います。

今回は自分を含めて3人で回ることになりましたー(^^)

ちょっとだけメンバー紹介! 凄いキャラの濃い人達ばかりで凄くいい旅が出来ました(^^)

真ん中の子は地下アイドルをやっている子👸 なので顔出しNGです🙅‍♀️ SNSやネットで上がるのが、ファンに見つかると大変とのことで。

The アイドル!って感じの可愛い女の子でしたー😊 さらに、アイドルの世界の裏側の話も聞けてかなり面白かった!

右側の女性はスーパー旅人! 小4から1人旅を始め、現在制覇した国は140ヶ国以上!

この人は本当にやばい! スキルも体験もずば抜けてる!まず、小4から1人旅というのも凄すぎるんですけどね!

始め会った時、その人の体験談が凄すぎて観光はいいからもっと話を聞かせてくれって思いました!笑

自分と同じ職業の資格も持ってますし、さらにその上の資格までも持ってたり。さらに馬術はプロ並み!国の代表レベルだそうです。

船舶免許もあり、数年前からはムエタイを始めて、このアイスランドの旅が終わった翌月には、タイで試合があるとの事。

体験談もぶっ飛んでました。滑走路に飛び出して動いてる飛行機を止めたり、乗っていたボートが大破してジャングルで遭難して死にかけたり!

もうね、凄いを通り越して何が何だか。この人はメディアに取り上げて欲しい!世の人に知ってもらうべきだって思いましたね! 本とか出して欲しいわ!

ここで紹介したのはほんの一部ですのでね。もっと聞きたい方は、言って下さい!紹介します!笑

そろそろアイスランドの話に戻りますね。こちらがアイスランドのお金になります。

単位はアイスランド・クラーナ(Kr)で、1クローナが1.02円です。なので、だいたい1クローナが1円換算で問題ないと思います。

観光中は計算が楽ですね(^^)

ここっ!アイスランドを旅行するならほぼほぼみんな利用するであろうスーパー!その名も『BONUS』です! このブタマークが良いですね🐷

ここのスーパー何でも売ってます! 旅に必要な物はここで揃えましょう! おそらくこのスーパーが最安値だと思いますので!

お馴染みコーラですね。500ml147クローナなのでだいたい150円ぐらいですね。日本のコンビニと同じぐらいかな。

これはまだだいぶ安い方です!街中や、ガソリンスタンドについてる売店みたいな所で買うと、倍の300円以上はしますからね😱

やっすいカップラーメンも発見しました!約70円!これにはだいぶ助けられましたね、、、

水も2Lで約110円! ここ以外だと、倍以上は覚悟して下さいね😱

アイスランドに6泊7日して3回だけ外で食べました。その内の1回!

アイスランドの首都であるレイキャビークにある、宇宙一うまいと言われているホットドック屋に来ましたー(^o^)

店の名前は『バイヤリンス・ベストゥ(Bæjarins Beztu)』です(^^)

これだー! 確かに美味しい! 宇宙一かは分かりませんが、一度は食べてみてもいいかなーっと。

でも、もう一度食べたい!やみつきになる!とかではなかったですねー。 値段は450クローナ(約450)とアイスランドにしては、まだ良心的な価格!

アイスランド第二の都市である、アークレイリーという街にもホットドック屋があったので行ってみました。

こーゆーおどろおどろしい人形が置いてある店の前にありましたので!

値段はこちら。ここの店は色んな種類がありましたね。

自分はスタンダードのやつを注文。450クローナ(約450円)。前回同様美味しいが、やばい!これは!?的な感じではなかったですね。

アイスランド最期の日に、豪勢に外食をしてしまいましたー! この時は2人でして、この量で2人で4000円越え! バックパッカーに厳しい値段😫

でも、美味しかったのでOK(^^) 伝統料理を出してもらいました。馬肉だったり、鯨の肉だったり、アイスランドの国鳥であるパフィンが出てきたりと😊

この国、国鳥を食べるんですよ!そんなに頻繁に食べるわけではないそうですが驚き!

アイスランドの地ビールもいただきました(^^) ちょっと苦味強め。自分は東南アジアとかによくある、薄い系のビールが好きですね!弱いので😥

続いては宿! 基本的にはこうゆうキャンプサイトに泊まっていました! このようにテントを張って寝るか、車の中で寝るかですね。

1日だけテント泊してみたんですが、寒すぎて心折れました🤧 次の日から車中泊。車の中も十分寒いですが、外よりはマシでしたね😓

6月はまだまだ寒いですね、アイスランド😥

キャンプサイトでは、中の施設を自由に使わせてくれます。キッチンがあるところは、そこで自炊も出来ます!

ここで、1泊1650クローナ(約1650円)ですね。普通に街で宿を取ると最低でも5000円以上はしますね😱

自分みたいな貧乏バックパッカーは、何日も5000円越えのところには泊まれない😓 なので、全てキャンプサイトに泊まりましたー!

また、キャンプサイト情報は別で書きますね(^^)

レイキャビーク近郊を観光!

市内を散策していると変な銅像を発見! どゆこと?これ。どうゆうコンセプトなんだろ🤔

何かを被った人?

よく分からないけど、とりあえず荷物を引っ張ってみました。(※壊したらいけないなで恐る恐る持ってます。)

ハトルグリムスキルキャ教会。難しい名前。絶対一回ですんなりとは言えないですね。

中はこんな感じ! 綺麗だ(^o^)

これは空港に行く途中の街ケフラビークでたまたま見つけました。

とりあえず中に入ってみることに!

サビッサビだ! ここは観光ポイントなのかな🤔?

近くにはこんなものも。因みに回りまだ明るいですが、この時の時間は22:30ぐらいでした。

そーです!この時期は白夜で全然暗くならないんです! この様な明るさが朝まで続きます。

白夜のおかげで、暗くなるのを気にせず永遠と車を走らせ観光することが出来ました。ただ、物凄く過酷でしたけどねー😱

この辺で一回終わり! 次からは有名どころの観光地をレンタカーで回って行きます(^o^) 平均して1日700km以上とか走ってたからなー😓

過酷だったけど、短期間でかなり観光できました(^^)

 

ということで、良い旅をー! やくたびでしたー!

ランキングに参加しています。なにとぞー。

hitoritabi_kaigai88_31.gif

にほんブログ村




よかったらシェアお願いします。