サンティアゴよりプンタアレナスを経由してプエルトナタレスへ移動!




どーも、やくたびです!

今回は移動情報のみです!チリのサンティアゴよりパイネ国立公園があるプエルトナタレスへ移動します。

移動手段は飛行機とバスになりますのでー。飛行機が安かったので、このルートはおすすめです(^^)

ということで、

では、どーぞ。

『チリ滞在 2018.4.5~4/23』

ややこしいのでざっくりルート説明

まず、チリの首都であるサンティアゴよりパタゴニアの魅力の一つであるパイネ国立公園を目指します。

そこから北上して氷河トレッキングが出来るエルカラファテという街を目指し、続いてさらに北上しフィッツロイをトレッキングするための街であるエルチャルテンを目指すことにしました。

色々なルートがあると思いますが、自分はパイネ国立公園から始まりフィッツロイで終わり、その後は氷河の街のエルカラファテに戻り空路でブエノスアイレスへ抜けるルートにしました。

なので、最南端の街であるウシュアイアとかには行ってはいません。

サンティアゴとパタゴニア間にある、水色の光り輝く綺麗な洞窟マーベルカテドラルや、手の洞窟といった観光地には立ち寄らないことにしました。

行きたかったんですが、夏が終わりoffシーズンに入り交通の便が悪くなってきたからです😓 それにけっこうお金もかかるんです! この地域は😱

参考までに!赤がバスでの街間の移動、青がそれぞれの街から観光地までです!ルートはこんな感じです(^^)

サンティアゴよりプンタアレナスへ(空路)

サンティアゴよりプンタアレナスへは空路でやってきましたー! 6000円ちょっとの格安LCCを利用! バスで行くより全然安いし、時間もかなり短縮!

でも、出発時間が朝5時と前日からの空港泊を余儀なくされます。LCCって安くていいんだけど夜中までとか早朝とか微妙な時間が多いですよねー。

だが、これからも利用するけど!安いから!

空港前に乗り合いバンみたいなのがあります。それで、プエルトナタレス行きのバス乗り場まで移動します。

値段は5000チリペソ(約900円)で、約20分ほどでバスターミルに到着。その間地元民をそれぞれの土地におろしながら。

プンタアレナスよりプエルトナタレスへ(バス)

バスターミルはこんな感じです!さープエルトナタレス行きのチケットを買いましょー!

ここには9時過ぎに着いたので10時発の便を選択。1日の本数は多めですね!

どの時間帯についてもすぐプンタアレナスからプエルトナタレスには移動出来ると思います。

値段は8000チリペソ(約1450円)でした。朝10時に出発し、なんと30分後には空港に到着!

さっきここ出たとこじゃん!

そーなんです、、、おそらくプンタアレナスの空港からプエルトナタレス行きのバスに乗れたらしいです。

ちゃんとインフォメーションセンターとかで聞けばよかったー😫

そんなこんなで13:30ぐらいにはプエルトナタレスのバスターミルに到着!約3時間半ぐらいで着きますね(^^)

この街は、パイネ国立公園に入るための最寄りの街となります。

自力でトレッキング(日帰りや3〜4日の泊まり込み)、もしくは1日バスツアーとかもあります!

とりあえず町歩きしつつ、情報集めつつ今後のプランを考えることにしましたー!

町歩きしてたらいました!この方!ヤマナ族!

横のゴミがとても気になりますよね…

移動編は以上です! 果たしてトレッキングをするのか!?楽して1日バスツアーしたのか!?

次回分かりますゆえー。

ということで、良い旅をー! やくたびでしたー!

ランキングに参加しています。なにとぞー。

hitoritabi_kaigai88_31.gif

にほんブログ村




よかったらシェアお願いします。